スーパー街建祭開催中!詳しくはコチラ

材料:セメント・石膏・骨材カテゴリ。価格が安価で重くかさばるものが特に多く、遠方での作業の際には、街建を利用して現地購入がオススメです

セメントとは

一般的にセメントと呼ばれているものは、「普通ポルトランドセメント」を指します。
色は灰色で、水と混ぜ合わせることで固まる「水硬性」の性質を持ちます。そのセメントの多くは一般の土木工事、建築工事で使われるコンクリートやモルタルの原料(固化材)に、またはコンクリート二次製品の原料等に使用されています。


セメントの原料は

セメントは、原料の石灰石と粘土、その他原料(けい石、鉄原料など)を混合粉砕し、約1500℃で焼きます。
それを冷却してできたものを「クリンカ」と言います。
このクリンカに石膏を少量混入して粉状にしたものがセメントになります(製品によって異なる場合があります)。


セメントについてもう少し詳しく

もう少し詳しく知りたいセメントの種類や違い、使い分け
教えて!セメントとモルタル、コンクリートの違いってなに?

セメント、石膏、骨材

このジャンルの商品は、価格が安価で重たくかさばるものが特に多く、遠方での作業の際には、街建を利用して現地購入がオススメです。 実際にご利用された多くの方から便利だというご意見を頂いております。


アプリで建材店を探そう

セキュリティ強化しました 改正割賦販売法対応

街建オリジナルコラム

街建プロで会員登録するとこんなことができるんです